かぶこもとは

株式会社
こもちゃん

株式会社こもちゃん(かぶこも)とは?

株式会社こもちゃん(かぶこも)は、常識の枠がない超個性的な
日本一のポンコツ社長・こもちゃんが心の内に秘めている
「もっともシンプルに倖せに生きる」という人生観を広く世の中に伝えながら
日本一楽しい「人財共育」を行う会社です。

人は財(たから)。
人と人が助け合いながら共に育っていく。
そんな「人財共育」に本気で取り組んでいるのが
かぶこも なのです。

理念

「笑顔の縁を〇にする」 池に石を投げ入れたら波紋が広がるように、
今、この世の中に笑顔の縁をたくさん作ることで、
次第にその輪が大きくなっていき、より個性を尊重し合える世の中になることを目的としています。

ビジョン

様々な事業を通して「人財共育」を具現化していく中で、多くの人に「もっともシンプルに倖せに生きる」というメッセージを伝え続け、世の中に広く「倖せの本質」への気づきを与える会社になります。

事業内容

研修・講演事業、イベント事業(Baccada)、共育事業、個性心理學講師、出版・ジョイントベンチャー事業などを行っております。

このような方々のお役に立っています!

・企業の人事・教育・研修担当の方
・職場の仲間と成長したい方
・人生をより楽しみたい方

これまでの研修やセミナー参加において、時間やお金を費やしたにもかかわらず手にしたものはネットで調べて得られる程度の知識・情報だけだったという経験はありませんか?

世の中には数多くのセミナーがありますが、いくら講義を受けてもそれが身につかなければ意味がありません。

株式会社こもちゃんのセミナーでは、イラスト・音楽を活用して感覚でつかみ、共に体験していくことで身につくという感性に訴えかける体験型学習です。フレキシブルマインド(柔軟性)の育成と従来のノウハウ・メソッドと違った形式でオンリーワンの自ら企業に火を灯す力となる人財を育てます。
そのため上記の項目に当てはまる人におすすめのセミナーになっています。

まずは、受講者の方々のリアルな声をご覧ください。

みんなの声

人生を楽しみたい方

・自分の人生に変化を起こしたい人
・独立開業のヒントを得たい人
・自分の居場所を見つけたい人
・何か人の為に行動を起こしたい人
・考えすぎて前に進めない人
・人間関係を円滑にしたい人
・自分に自信がない人

人生を楽しみたい方
仕事や世の中の枠を超え、自分自身の倖せな人生に気づくことで一分一秒を全力で生きるマインドを身につけることができます。

人を笑顔にするためにどうすれば自分やみんなが心地よく生きることができるのかコミュニケーションスキルを学び実践することができます。
そのため上記の項目に当てはまる人におすすめです。

まずは、受講者の方々のリアルな声をご覧ください。

みんなの声

日本一のポンコツ社長
こもちゃんとは?

日本一のポンコツ社長こもちゃんとは?

「人生を楽しんで生きる超天才です」

本名 : 爰野 寿美子
出身 : 秋田県
モットー :人生はたりらりらーんだ
特技 :人と繋がること。仲良くなるコミュニケーション能力
趣味 :クラッシクカーラリー、旅

【こもちゃん略歴】
秋田県生まれ。
幼少期からの長い入院生活の中で夢見たのは「いちごポッキーを食べること」
大手商業施設や商社受付業務に20余年従事。現場スタッフから管理業務へステップアップし、人事採用・人材育成・各種教育セミナーに携わり、「人材教育」より「人財共育」の大切さに気づく。
多様な事業展開をする中、ご縁に恵まれワインショップの運営を任される。 売り上げを7倍にした自らの体験・成果を「接客・接遇の極意」として出版。
ワインショップのお客様とのご縁で全国から講演や研修講師の依頼を受けるようになり、新幹線を走りまわるようになると、次は、飛行機で全国を飛びまわりたいという夢を持つ。
個性心理學研究所の創設者である弦本氏に師事し、個性を尊重し、埋もれた才能や能力を引き出す研修スタイルを確立。
2018年夏、次のステージでの活躍を決意し、社名を「株式会社こもちゃん」として現在に至る。 気が付くと、この頃から飛行機で全国を飛びまわるようになっていた。

【倖せの本質】
これまでの人生、多くの人と同じように集団生活の中で自らの「個」を押し殺すことも経験し、他人の真似をして企業で「上」を目指そうとしたこともありました。

しかし、誰かと競い合って生きる生き方より、自分の中に「倖せの本質」を見つける生き方の方が自分らしいと感じ、それを全力で貫いています。
それは社会の枠に捉われない、破天荒な生き方に見えるかも知れません。
ただ、多くの人に気づいてほしい。
ほんのちょっとの気づきから人生は素晴らしく楽しいものになります。

【人財共育という生き方】

人は財(たから)。
人と人とが助け合いながら共に育っていく、
そんな「人財共育」を全国に広めて、これからも「倖せの本質」を多くの人に伝えて参ります。

お問い合わせ

ページトップへ